WEBサイト制作

[ExactMetrics]Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)の代替は?PROの宣伝がひどい…

ExactMetricsが提供している「Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)」というWordPress用のプラグインは有名で、多くの方が導入しているのではないでしょうか。

しかしこの度、2020/2/13のアップデートで、PROに契約しなくては使い物にならない、最低最悪の代物になってしまいました。そしてPROへの宣伝がひどいのなんのって……。

この機会に、ぜひ他のアクセス解析への乗り換えを推奨します。

Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)の代替

Google Analyticsを使わない簡単なアクセス解析

Google Analyticsを用いずプラグイン独自に解析してくれるプラグインの中でオススメなのは、「Slimstat Analytics」です。

こちらはダッシュボードで表示させるものを細かく設定できたり、集計するものも細かく設定できる多機能な解析プラグインです。

プラグイン導入後少し設定が必要になりますが、自分好みに設定できるのは嬉しいですね。

しかし、自分のサーバー上でアクセス解析を行うということは、もちろんその分重くなります。導入する際は十分注意しましょう。

Google Analyticsを使うアクセス解析

Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)と同じように、Google Analyticsのアクセス解析をWorPressの管理画面で見るようにするプラグインの「Google Analytics Dashboard Plugin for WordPress by MonsterInsights」(旧Google Analytics by Yoast)も、同様に課金してプロにならなければ、使い物になりません。

残念ながら、Google Analyticsを使うアクセス解析で現在、おすすめできるプラグインはありません。(少なくとも私は知りません)

Google Analyticsを直接見るのが好ましい

結局のところ、Google Analyticsを直接確認するのが好ましいです。

Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)を導入していた人(自分の含め)は、ダッシュボードの数値を見て監視したり、各ページごとのアクセスデータを見るのが主な目的だと思います。

しかし、実際それは毎日行う必要がないことなんですよね。もちろん気になるはずですし、気にすることは大切です。

しかし、毎日対応すべきことではないのは、もうなんとなくお分かりですよね。短ければ週に1回、最低でも毎月1回程度の確認で事足りてしまいます。

そのため、わざわざWordPressの管理画面で毎日のように確認する必要はありません。

また、Google AnalyticsやSeach Consoleの画面でアクセスの確認をした方が細かな部分までわかります。

ぜひこの機会にGoogle AnalyticsやSeach Consoleの使い方に慣れて、より正確なアクセス解析ができるようになってみませんか?

Googleのアクセス許可を取り消したい人へ

「Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)」や「Google Analytics Dashboard Plugin for WordPress by MonsterInsights」は、Google Analyticsなどへのアクセス権を求められます。

もう使用しないのなら、この権利を取り消したいですよね。

https://myaccount.google.com/permissions

こちらでアカウントにアクセスできるサードパーティ アプリの管理を行えます。